FC2ブログ
2010年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2010.09.30 (Thu)

あるあるネタその2



魚(魚子、ヘレナ、戦闘カトリーヌ)の魔法スタンスとソソの氷の章スタンスの構えが、心なしか似ているんじゃないか?と思ったことがある。

「あるある!」と思った方は、この記事の下にある「拍手」ボタンをクリックしてください。
スポンサーサイト
15:50  |  あるあるネタ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.09.29 (Wed)

割れた地の新人?

ルネサンスアプデ以降、割れた地に新しい人がやってきました。
「日誌分析家」というNPCで、場所はD8の小屋です。
ちなみに…イケメンさんのお隣です。
日誌分析家に話しかけると………



「日誌をくれればおじさんがいいものをあげよう」ということになりました。
ちなみに、日誌というのはこれ。

今まで使い道が1つしか無かった不憫な日誌が、ここで活躍することになるんだそうです。
2つ上のSSで「日誌を提供する」を選択すると、

また選択かよ!(゚Д゚)
…というツッコミはさておき、それぞれを選択すると、

「新大陸の根源の分析」


「開拓家門年代記分析」

あら不思議、冊数がとんでもなく多いけどリサイクルされるわけです。
ちなみに、古書に関しては…今までどおりmobからもドロップするので、「日誌100冊集めないと古書が貰えないうわあああああん。・゚・(ノД`)・゚・。」という心配はありません。
ただ…ドロップ率は低くなった気がしますがね。

このクエスト(?)で使用する日誌は4?9で、比較的ドロップしやすい1?3は残念ながら使用しません。

このSSをご覧になるとわかると思いますが…本当に多くて困っちゃうんだよね(´・ω・`)
そこで、提案があります。
古い日誌1?3をそれぞれ100冊集めたら、「古い日誌10」が1冊貰えるようにしてみてはどうでしょうか。
日誌は、大勢でわいわいとヘルブレイカーを狩るのも楽しいですし、マケで買うのもいいと思います。
でも、マケにも無くてぽつりと一人でヘルブレイカーを狩るのは大変だし、必ず会えるとは限りません。

※この後美味しくいただきました(*´ω`*)
つまり…
「古書を交換できるくらいなら、日誌も出せやゴルァァァァァ!ということです。
本来この日誌を入手するのは、古書がポロッとドロップするよりも大変なので、その手間も考えてみたのですが…いかがでしょうか?
いつか、古い日誌1?3の使い道が増えることを祈って…今日もせっせと日誌集めに励んでいる芭蕉宮でした。
11:55  |  開拓記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.09.28 (Tue)

これで引退できる…


…というのは大袈裟ですが。
ワタクシ、お恥ずかしながら「ブラックダガー×2」に非常に憧れておりましてね。

ねんがんの ブラックダガーを てにいれた!

ので、ついつい嬉しくなってしまい、朝方のオーシュでパシャパシャと撮ってしまった次第であります。
いやあ、本当にブラダガカッコイイなぁ。
念願叶って手に入れることができたので、本当に嬉しくて嬉しくてしょうがないのです。
ライトユーザーなので余計にね…ウン。
長年の目標が達成できたので、これで思い残すことは………実はたんまりとあるんだな(´・ω・`)



とりあえずは、党員の皆様にご迷惑をかけない程度にまともな装備を整えることを目標にします。
20:25  |  開拓記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.09.27 (Mon)

お帰りいただきました


我が家門のバラックの一部です。
偉そうに腰掛けている自称名探偵は、暗黒エミリア編入のためだけに居座っておりました。
その証拠に、名前がデフォルトのまま+初期レベル(笑)
紆余曲折あって暗黒エミリアカードをゲットし、編入を済ませると…

あっさりとお帰りいただくことに。
わずか数時間の滞在となりましたが、彼がこの家門で生活できないのには訳があるのでした。
22:36  |  開拓記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.09.26 (Sun)

あるあるネタその1



キャラクターのHPやSPがキリのいい数字になると、嬉しくなることがある。

「あるある!」と思った方は、この記事の下にある「拍手」ボタンをクリックしてください。

※当分の間は、ワタクシ芭蕉宮がゲームをしていて気がついたことを載せていきます。リクエストは…あると嬉しいかな(笑)
20:16  |  あるあるネタ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT