FC2ブログ
2009年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2009.10.14 (Wed)

100チップ貯蓄始めました


日頃お世話になっている党の副党首権限をもらっていたのを思い出し、職位欄にちょっち書いてみることにしました。
たまーーーーーに党やGチャの方に宮殿へ連れて行ってもらうので、そのお土産のチップやダブった100装備を勢いのまま燃やしたりしてチップを量産しようかと思ってます。
毎日宮殿行けばウマーーーーーでしょうが、あいにく我が家門には火力になりうる方がいなかったり、中の人の都合が合わなかったりするのです(`・ω・´)
このマスオには絶対フリントロック覚えさせんぞ!というわけで、相変わらずアウトレイジでペシっております…空気でごめんなさいorz
チップ50個にはもちろん理由がありますが、それはまた後日ということで。


画像フォルダをあさっていたら、こんなのが出てきました。
元の画像を見る限りでは撮影した理由が思い当たらないので、恐らく押し間違えたのだと勝手に解釈しておきます。
わざと見にくくしてありますが、ファイ子さんが棺を背負い、呪ってやると言わんばかりに敵を追いかけている…ようにも見えます。

またイベントきましたね。
党員さんや知り合いの方々の話によると、倒すのが大変だそうで。
こっちはレベル上げに必死なため、今回はパスになりそうです…
秘技のおかげで何とか期限までには間に合いそうですが、まだまだ油断は禁物ですね。

Lv7 34.0543%
スポンサーサイト
20:40  |  開拓記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.10 (Sat)

秘技☆経験値カード連打

ずっとPCの電源を入れっぱなしで放置するわけにもいかないうえに、期間中にマスターになるかどうかさえも危ういので、溜まりに溜まった経験値カードを消費することに。
その数、300枚程度。

開始前↓













終了


すごく…近くなった気がします…(´・ω・`)
16:37  |  開拓記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.07 (Wed)

「聖魔水の真実」実装!


…に伴い、レベルアップボーナスイベントも到来しました。
詳細は以下のURLからどうぞ(公式)
http://ge.hanbitstation.jp/news/event/2009/10/06-1403.asp

以前からこの類のイベントは極力避けてきたのですが(レベル上げが面倒だから)、ようやっと重い腰を上げることにしました。
いい加減レベル上げしないと…いろいろと追いつかなくなってくるのよね(´-ω-`)
日頃まったり志向のワタクシも、このときばかりは心を鬼にして…がんばるよ…うん。
とりあえず目標は、↑のファイ子をマスターにすること…かな。

チュートリアルが一新されたとか、ナイスガイの方が新大陸に上陸したとか、聖魔水クエ・ミッションとかは、あまり関係ないかなと。
ナイスガイの方がリボにうじゃうじゃいたので、それでおなかいっぱいです…(;´д`)
あとは前の記事にちょこちょこっと書いてあることとか、若干のシステム変更とかがありますが、それは他のブログにお任せします。
とにかく 今は レベル上げに 必死なんだ …!

Lv3 87.4%
21:54  |  開拓記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.01 (Thu)

ひっそりと復活


お久しぶりです、芭蕉宮でございます。
ひっそりとブログを復活させていただきました。
相変わらずのんびりまったりと更新させていただくので、まあよかったら読んでやってください。

バラック紹介は全部書き上げてからアップしようと思ったのですが、あまりにも膨大なため、バラックごとに少しずつアップする方式を取らせていただきますね。

そういえば、来週にアップデートですね。
思っていた以上に早く五大元素関連がきたので、ただただ驚いてばかりです。
バラックのキャスト移動ができるようになるんだったかな、これってあくまでも同じバラック内だけなのかな?
それはともかく、前から常々移動させたいと思っていた箇所があるので、正直嬉しいです。
ああ、イケメンがくるんでしたっけ。
美人なねーちゃんもいいけど、渋くてかっこいいおじさまきてください。
22:23  |  開拓記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.01 (Thu)

純人(すみと)



第6バラック4席目
芭蕉宮家門へ行った涼火のその後が気になり、新大陸を放浪した末にやってくることになった。
正確には、涼火に見つかって強制的に連れて来られた・・・と言った方が正しい。
あ、疑惑はないです疑惑は。
自分自身ではあまり気付いていないようだが、実は結構分かりやすい。
それを指摘するとつまらなくなってしまうため、家門の人たち(特に涼火)は黙っているのは言うまでもない。
00:49  |  バラック  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT